プロフィール

kosaki

Author:kosaki
連絡先はコチラ

ブログ検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2ブログランキング

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)

これは「英語」のページです。翻訳しますか? このエントリーをはてなブックマークに追加

Chromeでうちのblogをみると、表題のように英語だから翻訳するぜとかメッセージ出てきてうざいんだけど、あれってどうやって判定してるんだ?
どうもても日本語だと思うのだが
関連記事


雑談 | 【2010-07-10(Sat) 18:21:44】 | Trackback:(0) | Comments:(5)
コメント

このブログに関しては http のヘッダの Content-Language: en で判定しているのではないでしょうか?
2010-07-10 土 04:31:46 | URL | anonymous #- [ 編集]

google検索の検索結果画面では「このページを訳す」というリンクがでてない
日本語のページを閲覧したときにchromeから翻訳しますか?のメッセージが出てくるとウゼーって気分になる。
このページはhttpヘッダやhtmlのメタタグのcontent-typeでeuc-jpと指示され
エンコードも日本語(EUC-JP)って認識してレンダリングしてるんだから
Content-Languageよりもそっちを優先すべきなのに挙動がおかしすぎる気がしてならない
2010-07-10 土 05:52:14 | URL | 通りすがり #- [ 編集]

charsetとlangを混同してはいけない。
2010-07-11 日 23:19:49 | URL | yoshfuji #- [ 編集]

Blogなんだから、サーバ管理者と執筆者が異なるのは当然想定される事態でHTTPのContent-Languageヘッダを鵜呑みにするのが、世間知らずという話なんだと思う
2010-07-12 月 06:30:32 | URL | kosaki #- [ 編集]

ここはソースコードが本文で、日本語がコメント
つまりコンパイルしますか?っていう意味だと思われます。
2010-07-14 水 01:20:02 | URL | firewood #- [ 編集]
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。