プロフィール

kosaki

Author:kosaki
連絡先はコチラ

ブログ検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2ブログランキング

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)

Windows VistaのIE7で文字サイズ変更が記憶されない。 このエントリーをはてなブックマークに追加

http://pica2.net/wp/2007/10/ie7-font-size-trouble/

●症状
IE7(Internet Explorer 7)でYahoo! JAPANなどの一部ページにおいて、IE7の文字サイズをDefaultの「中」から「大」などに変更。
その後、IEを閉じて再度開きなおしたり、一度他のページに飛んだ後で再表示すると文字サイズが「中」に戻ってしまう。
文字サイズの変更がちゃんと反映されているページもある。
●結論
IE7の不具合でした!
ただし、WindowsXP版のIE7では問題は発生しない模様。

以下、Microsoft社サポート技術情報ページの事例より引用(リンクは下記に貼ってます)



これ、おもしれーな
・UTF-8では問題が発生しない
・保護モードOFFでも問題は発生しない

というところを見ると以下のようなストーリーだと思う。

まず前提
ブラウザの内部実装においてページの内容をいじるには2つ流儀がある。
1つめはフィルター方式でHTTPレイヤから吸い取ったデータをHTMLパーサに渡す前に変換して渡しちゃうんだな。伝統的な文字コード変換はこのレイヤで行っている。
2つめは匿名ページ作成方式(名前は今てきとうに作った)、メモリ上に好き勝手なHTML等のデータを構築しておいて、そこにページ遷移するんだな。典型的にはページロード後にjavascriptでdocument.writeしちゃったときにこうやって匿名ページ構築&遷移してHTML書き換えに対応することがおおい(個人的には99%コーディングミスなのでいらない機能だと思っているが)

んで、たぶんIE7では
・内部コードがUTF-8
・保護モードONのときだけ文字コード変換がフィルター方式から匿名ページ作成方式にスイッチしてる
・文字サイズ記憶ロジックのURL比較論理において匿名ページ関連に抜けがある

ってあたりかな。と
いや、IEなんて知らないけど。

たぶんあれだね。
文字コードバイナリアン(なんだそれw)のはせがわ先生ご指摘の穴
http://openmya.hacker.jp/hasegawa/public/20061209/momiji.html
をふさぐために、急いで文字コード変換まわりをいじってテスト期間が足りなかったのではないかと推測。

こんだけブロードバンドが普及しちゃうともうほとんで意味ないんだけど、やっぱりブラウザセキュリティにおいて最大の急所はページ読み込み時のインクリメンタルレイアウトなのは間違いのないところで、DOM構造とか完全に無視してパケット来た順に4kバイトとかの単位でパースしていくんだから、そら境界条件とか穴もできる。

・・・と、この話は文字サイズの話に収まらないので、別記事にしよう。


英国旗
対策は適切に! ランキング!


関連記事


テクノロジー | 【2007-12-02(Sun) 17:52:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。