プロフィール

kosaki

Author:kosaki
連絡先はコチラ

ブログ検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2ブログランキング

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)

続 @ITのmeminfoの見方の説明が完全に間違っている件について このエントリーをはてなブックマークに追加

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/tantei01/bangai01c.html

続く drop_caches の説明も間違ってる

0. デフォルト状態に戻す場合

# echo 0 > /proc/sys/vm/drop_caches



と書かれているが、当該箇所のソースは以下である

linux/fs/drop_caches.c

int drop_caches_sysctl_handler(ctl_table *table, int write,
struct file *file, void __user *buffer, size_t *length, loff_t *ppos)
{
proc_dointvec_minmax(table, write, file, buffer, length, ppos);
if (write) {
if (sysctl_drop_caches & 1)
drop_pagecache();
if (sysctl_drop_caches & 2)
drop_slab();
}
return 0;
}


要するに、0なんか書き込んでも無視されているだけである。drop_cachesはいかなる状態も管理なんかしていない。
ただのキャッシュ破棄用のインターフェースにすぎない

かつ、RHELだと古いバージョンはバグがあってOSがハングする可能性があるので、安易に drop_caches を勧めるのもどうかと思う。
関連記事


linux | 【2009-04-16(Thu) 16:30:34】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント
オフトピックですが、drop_cachesのバグってfixされたのですか?
bugzilla読んでも、対策したと書かれていなかったので
てっきり直ってないものと思い込んでおりました。
2009-04-16 木 17:18:18 | URL | oshima #- [ 編集]

あれ?一般公開はまだでしたっけ?
今度確認しときます。
2009-04-16 木 22:19:12 | URL | kosaki #- [ 編集]
echo 2 > /proc/sys/vm/drop_caches
で値を変更したら、そのままの値で設定されてしまいませんか
echo 0 > /proc/sys/vm/drop_caches
でデフォルトの値にもどしているのでは?

なにも起きないが、起きない値に設定しておくことは必要なのでは?
2010-04-10 土 19:46:34 | URL | stranger #z8Q4/DnI [ 編集]

いいえ。
drop_cacheは内部的に状態を記憶する変数を持たないので戻すという操作がそもそも適切ではありません。状態をもたないものに対して「戻す」という概念はないので。
2010-04-10 土 21:31:31 | URL | kosaki #- [ 編集]
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。