プロフィール

kosaki

Author:kosaki
連絡先はコチラ

ブログ検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2ブログランキング

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)

x86 Linuxではディスクサイズは最大16TB このエントリーをはてなブックマークに追加

らしい。たとえ、ext4を使っても。
よく考えたら、32bit max (4GB) x page-size(4KB) = 16TB なので、16TB以上はページ構造体がポイントできないので、当然の帰結だな。

しかし、64bitの移行はあんまり順調じゃないのに、ディスク16TBはすぐそこだ。困ったな

追記: 元ネタメールを貼っておく


Subject: How to handle >16TB devices on 32 bit hosts ??

Hi,
It has recently come to by attention that Linux on a 32 bit host does
not handle devices beyond 16TB particularly well.

In particular, any access that goes through the page cache for the
block device is limited to a pgoff_t number of pages.
As pgoff_t is "unsigned long" and hence 32bit, and as page size is
4096, this comes to 16TB total.

A filesystem created on a 17TB device should be able to access and
cache file data perfectly providing CONFIG_LBDAF is set.
However if the filesystem caches metadata using the block device,
then metadata beyond 16TB will be a problem.

Access to the block device (/dev/whatever) via open/read/write will
also cause problems beyond 16TB, though if O_DIRECT is used I think
it should work OK (it will probably try to flushed out completely
irrelevant parts of the page cache before allowing the IO, but that
is a benign error case I think).

With 2TB drives easily available, more people will probably try
building arrays this big and we cannot just assume they will only do
it on 64bit hosts.

So the question I wanted to ask really is: is there any point in
allowing >16TB arrays to be created on 32bit hosts, or should we just
disallow them? If we allow them, what steps should we take to make
the possible failure modes more obvious?

As I said, I think O_DIRECT largely works fine on these devices and
we could fix the few irregularities with little effort. So one step
might be to make mkfs/fsck utilities use O_DIRECT on >16TB devices on
32bit hosts.

Given that non-O_DIRECT can fail (e.g. in do_generic_file_read,
index = *ppos >> PAGE_CACHE_SHIFT
will lose data if *ppos is beyond 44 bits) we should probably fail
opens on devices larger than 16TB.... though just failing the open
doesn't help if the device can change size, as dm and md devices can.

I believe ext[234] uses the block device's page cache for metadata, so
they cannot safely be used with >16TB devices on 32bit. Is that
correct? Should they fail a mount attempt? Do they?

Are there any filesystems that do not use the block device cache and
so are not limited to 16TB on 32bit?

Even if no filesystem can use >16TB on 32bit, I suspect dm can
usefully use such a device for logical volume management, and as long
as each logical volume does not exceed 16TB, all should be happy. So
completely disallowing them might not be best.

I suppose we could add a CONFIG option to make pgoff_t be
"unsigned long long". Would the cost/benefit of that be acceptable?

Your thoughts are most welcome.

Thanks,
NeilBrown
--
To unsubscribe from this list: send the line "unsubscribe linux-kernel" in
the body of a message to majordomo@vger.kernel.org
More majordomo info at http://vger.kernel.org/majordomo-info.html
Please read the FAQ at http://www.tux.org/lkml/

関連記事


linux | 【2009-07-21(Tue) 20:10:40】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

はじめまして。PC初心者です。
これは、カーネル起動オプションのhighmem=nとか、カーネルコンフィギュレーションオプションのHIGHMEM64Gで、とりあえず、回避することは出来ないのでしょうか?
2009-07-22 水 10:03:24 | URL | MKN #- [ 編集]

むり。HIGHMEM64GはPAEをONにするという意味。PAEはpteのアドレス幅を36bitで記録するという意味。よって、pte以外の箇所は影響をうけない。
んで、カーネル内には unsigned long とかなっている箇所多数。今回問題になっているpage構造体のoffsetもその一つ。ここはこのコンフィグの影響を受けないので変わらない。

ページ構造体はもう一杯で、アドレス幅を増やす余地はないのと、アーキ非依存部分にx86依存コードを入れるのは筋悪なのとで、解はない気がするね。

まあ、みんなが64bitに移行すればいいんだよ
2009-07-22 水 11:53:51 | URL | kosaki #- [ 編集]

もとねたや簡潔で解りやすい解答を戴けて感激です。
実は、こちらのページを見せて戴くようになったのが、1年程前、自作機のメモリを4G(1Gx4)に増設したときに、Linux 32bit版のメモリ4G問題--1G、4枚挿したのに、何で、freeの結果が、3.5Gなのか--にぶち当たったときの情報収集過程ででした。
最近のデスクトップPC部品の価格暴落で、HDD1.5Tが1万円、DDR2-800 2Gが2千円、1万5千円程のグラボに1Gのメモリが載っていたりするので、実際にはLinuxがどれだけメモリを有効活用しているか気になります。(前回のパッチがドロップされたことはとても残念に感じました)
で、今回の記事を見て、質問させて戴きました。
本当にありがとうごさいました。
2009-07-24 金 10:21:38 | URL | MKN #- [ 編集]

4G増設して、3.5Gってのは、チップセット(マザーボード)の問題だからOS非依存だよ。OSは起動時に、ファームにOSが使用可能なメモリ位置を問い合わせる。ファーム用に予約されているアドレスを破壊しないように。
んで、オンチップVGAやらACPIやらの兼ね合いで、普通に作ると500M - 1Gぐらい予約されているとかザラ。
逆に、メモリを100Gとか乗せればそのぐらいの予約量は気にならなくなるんじゃないか。きっと。たぶん。
どう見ても釣りです。本当にありがとうございました
2009-07-25 土 01:06:22 | URL | kosaki #- [ 編集]
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。